Twin Root(Wブランド)オプション

Twin root(双子ルート)オプションとは?

2つの相互バックアップルート認証局から選択可能!

スターフィールドSSLでは、相互バックアップルート認証局 Go Daddy SSLとW(ダブル)ブランドで、仕様・パフォーマンスとも完全同等の2つのルート証明書のいずれかを選択頂けます。

  • 【1】Starfield Root Certificate Authority ・G2
  • 【2】Go Daddy Root Certificate Authority ・G2

完全に同等の仕様・パフォーマンス

  • 【1】有効期間(2009/9/1-2038/1/1)
  • 【2】暗号強度(ハッシュ関数SHA2、公開鍵長2048bit)
  • 【3】デバイス対応(サーバ、PC/スマホ、フィーチャフォン(ガラケー))

発行済証明書であっても、有効期間内であれば随時、リキー再発行(無償)によりルート証明書の切替も可能(この場合、それぞれのルート証明書に対応する中間証明書の切替も必要です)。

注意事項

本オプションは、一方のルート証明書を他のルート証明書のバックアップとして供用することを意図しておりますが、Best Effortベースのサービスであり認証局瑕疵担保責任の対象外となりますので、ご承知おきください。(過去、双方のルート証明書が同時に供用不能に陥ったことは一度たりともありません。)

お客様クライアントからの接続テストについて

次の2つのテストサイトの一方に問題なく接続できるクライアントからは、他方のテストサイトにも問題なく接続できるはずで、それがTwin Rootと呼ばれる理由です。

つまり、いずれか一方しか接続出来ないブラウザ・端末は存在しない、ということです。

(以下は、それぞれのG2/SHA-2ルート証明書詳細情報)

  • 価格・仕様
  • Twin Root(Wブランド)オプション
  • マルチドメイン・ワイルドカード対応
  • サーバ・クライアント対応(可用性)